参院選勝利へ総力結集 自民幹事長が年頭所感

自民党・茂木敏充幹事長(矢島康弘撮影)
自民党・茂木敏充幹事長(矢島康弘撮影)

自民党の茂木敏充幹事長は1日付の年頭所感で、夏の参院選や9月に任期満了を迎える沖縄県知事選など重要な選挙が続くことをめぐり「安定政権の維持、強化が不可欠だ。勝利に向けて党の総力を結集する」と訴えた。岸田文雄首相(党総裁)を先頭に対話集会を重ね「国民の声を国政に反映させる」と約束した。

新型コロナウイルス対応では、十分な医療体制と治療薬を確保すると強調。過去最大の経済対策を速やかに実行し「ウィズコロナの下でも経済を動かせる体制をつくる」と表明した。