速報

速報

猟銃立てこもり、男の身柄確保

裏話付き紅白速報

②Snow Man「2年分の思いを」 KAT-TUNは「抜けたメンバーにも…」

【第72回NHK紅白歌合戦】 Snow Man =31日午後、東京都千代田区・東京国際フォーラム(撮影・佐藤徳昭)
【第72回NHK紅白歌合戦】 Snow Man =31日午後、東京都千代田区・東京国際フォーラム(撮影・佐藤徳昭)

①にもどる

今年は5組が出場するジャニーズ事務所の先陣を切って12番目に登場したのは、今回が出場2回目となる6人組グループSixTONES(ストーンズ)だ。メンバーの京本大我さんが「大人っぽい楽曲」と解説していた「マスカラ」を東京・渋谷のNHKスタジオからスタイリッシュに披露した。

昨年末に嵐が活動休止、今年11月にはV6が解散と大きなニュースが続いたジャニーズ。今回の出場グループでは、デビュー15周年で初出場となったKAT-TUN(カトゥーン)が、デビュー年で数えると〝最年長〟のグループになるなど、世代交代が進んだ。

そのKAT-TUNの中丸雄一さんは、リハーサル後の会見で「(紅白は)個人的にはご縁がない番組だと思っていて」と笑わせたが、初の単独ライブを開催した思い出の地である東京国際フォーラムで行われた紅白に14番目に出場した。同じくメンバーの亀梨和也さんは「15年、いろいろありましたけど、抜けたメンバー3人にも何か感じてもらえるようなステージにしたい」とデビュー曲「Real Face」をリメークした「Real Face#2」を現メンバーの3人で熱唱した。

4度目の紅白となったKing & Princeは16番目に出場し、「恋降る月夜に君想ふ」を披露。メンバーの永瀬廉さんは今年、連続テレビ小説「おかえりモネ」に出演しており、共演した特別審査員の清原果耶さん、坂口健太郎さんから、「格好良かった」と声をかけられる場面も。

20番目の登場となった9人組グループSnow Manは、同時デビューのSixTONESとともに昨年の紅白に初出場の予定だったが、メンバーの新型コロナウイルス感染により、今回が初出場に。リーダーの岩本照さんは「2年分の僕たちの思いを込めた歌とパフォーマンスを届けたい」と語っていたが、その通りの全力パフォーマンスでデビュー曲「D.D.」を歌い踊った。