ベンツ広告動画に批判殺到 細目女性は「中国人蔑視」

メルセデス・ベンツが微博の公式アカウントで公開した広告動画の一場面(共同)
メルセデス・ベンツが微博の公式アカウントで公開した広告動画の一場面(共同)

ドイツ自動車大手ダイムラーの高級車部門メルセデス・ベンツが中国のインターネット上で公開した広告動画が物議を醸している。動画には目が細い女性モデルが登場し「中国人を蔑視している」との批判が殺到。ベンツは動画の撤回に追い込まれた。

中国では、フランスの高級ファッションブランド「ディオール」が上海の美術展で11月に公開したアジア系女性モデルの写真が陰険な表情だとして「アジア人や中国人を侮辱している」との批判が殺到、写真の撤回に追い込まれている。

新たに問題となったのは、ベンツの車を紹介する約50秒の動画。25日に短文投稿サイト、微博(ウェイボ)の公式アカウントで公開されると、登場する女性の目が不自然に細いとして「つり目に見えるような化粧をわざとしている」などと批判が上がった。ベンツは30日までに動画を削除した。(共同)