首相、感染対策呼び掛け「いつも以上に注意を」

岸田文雄首相
岸田文雄首相

岸田文雄首相は30日、首相官邸のツイッターに投稿したビデオメッセージで、年末年始に新型コロナウイルスの感染対策を徹底するよう改めて国民に呼び掛けた。「(新変異株)オミクロン株の市中感染も確認されており、感染の再拡大を招かないためにも、いつも以上に注意していただく必要がある」と述べた。

帰省や旅行はオミクロン株の動向を踏まえ、慎重に検討するよう要請した。移動する場合は「マスク、手洗い、3密回避を徹底し、ワクチン未接種の方と会う際はなるべく検査を受けるようお願いする」と強調した。

忘年会や新年会では、感染防止対策基準を満たした認証店の利用を促した。初詣や成人式にも触れ「できるだけ混雑を避けてください」と語った。

首相は29日にもツイッターでメッセージを出し、感染拡大阻止を訴えている。