渡辺剛がベルギー移籍 FC東京からコルトレイク

J1のFC東京は28日、DF渡辺剛(24)がベルギー1部リーグのコルトレイクに移籍すると発表した。渡辺はクラブを通じ「ベルギーで成長してきます」などとコメントした。

山梨学院大付高(現山梨学院高)、中大を経て、2019年にデビューしたJ1で通算75試合に出場し4得点。センターバックとして活躍し、1月にはYBCルヴァン・カップ制覇に貢献した。年代別の代表経験があり、日本代表では19年の東アジアE―1選手権に出場した。