速報

速報

国内感染者が過去最多 新型コロナ「第6波」

首相、オミクロン株「年末年始も先手先手」 関係閣僚に指示

政治 記者団の取材に応じる岸田文雄首相=28日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
政治 記者団の取材に応じる岸田文雄首相=28日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は28日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大を踏まえ、「年末年始も状況をしっかりと注視し、先手先手で対応してほしい」と関係閣僚に指示したことを明らかにした。首相官邸で記者団の取材に答えた。

首相は同日、国立感染症研究所の脇田隆字所長ら専門家と面会し、現在の感染状況などに関する意見交換を行った。その後官邸で後藤茂之厚生労働相ら関係閣僚と協議した。首相は「(専門家からは)オミクロン株の感染力の高さも意識しながら、現在の対応策を強化・重点化していくべきだとの意見があった」と述べ、危機対応に万全を期す考えを強調した。

また、日本海側を中心とした大雪にも言及し、「災害への対応についても頭に置きながら年末年始の状況を見守っていかなければならない」と語った。