「絵師100人展 11 大阪展」で森倉円さんがサイン会

サイン会が行われた森倉円さんの作品「星との約束」=大阪市中央区のなんばスカイオ
サイン会が行われた森倉円さんの作品「星との約束」=大阪市中央区のなんばスカイオ

大阪市中央区のなんばスカイオで開催中の展覧会「絵師100人展 11 大阪展」で27日、人気イラストレーターの森倉円(えん)さんのサイン会が開催された。

森倉さんはバーチャルユーチューバー「キズナアイ」のほか、多くのキャラクターデザインなどを手掛けている。サイン会は事前応募者から抽選で選ばれた100人が参加し、森倉さんから展覧会図録にサインを書いてもらっていた。森倉さんは「観たあとに希望を持てるよう想いを込めて作品を描きました。展覧会全体でも明るくなれる作品が多く、ゆっくり楽しめると思います。久しぶりのサイン会でファンと直接お会いできてうれしかった」と話していた。

「絵師100人展」大阪展の会場=大阪市中央区のなんばスカイオ(沢野貴信撮影)
「絵師100人展」大阪展の会場=大阪市中央区のなんばスカイオ(沢野貴信撮影)

同展はファンから尊敬の念をこめ〝絵師〟と呼ばれるイラストレーターや漫画家ら約100人がテーマに合わせた新作を描く展覧会。平成23年から東京・秋葉原を中心に毎年開催され、大阪での開催は7年ぶり。今回のテーマは「未来」で、参加絵師それぞれが独自の世界観を表現している。詳しくは公式サイト(http://www.eshi100.com/)

令和4年1月4日まで(元日のみ休館)、午前10時から午後7時(入場は閉館30分前まで)。

■ポップカルチャーの最前線 「絵師100人展11」大阪展は12月25日から