滋賀でオミクロン株初確認 女性1人

滋賀県庁=大津市
滋賀県庁=大津市

滋賀県は27日、新型コロナウイルスのオミクロン株に1人が感染したと明らかにした。県内でオミクロン株感染が確認されたのは初めて。

県によると、感染したのは女性。ワクチンを2回接種していた。20日夜に発熱があり、22日に医療機関を受診。その後、新型コロナへの感染が判明し、ゲノム解析の結果、オミクロン株と確認された。