大谷が最優秀アスリート 米地元紙が選出

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平=9月3日、アナハイム(共同)
米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平=9月3日、アナハイム(共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が25日、地元紙オレンジ・カウンティー・レジスター(電子版)による年間最優秀アスリートに選ばれた。

エンゼルスの本拠地があるカリフォルニア州におけるチームの所属選手や出身選手が対象。投打の「二刀流」で活躍した大谷は男子ゴルフで米ツアー4勝を挙げて初のシーズン王者に輝いたパトリック・カントレーや、東京五輪の陸上女子で5度目の出場を果たしたアリソン・フェリックス(ともに米国)らを押しのけて選出された。(共同)