大雪で数十台が立ち往生 鳥取自動車道

26日午後6時半ごろ、鳥取県智頭(ちづ)町の鳥取自動車道上り線福原パーキングエリア付近で、大雪の影響で大型トレーラーが進めなくなり、後続していた数十台の車が一時立ち往生した。国土交通省鳥取河川国道事務所などによると、午後9時15分ごろに大型トレーラーをけん引して移動させたが、最大で2・1キロの渋滞が発生した。けが人や体調不良者はいないという。

同事務所が道路状況をチェックするカメラの映像から、大型トレーラーが進めなくなっていることを把握。午後8時半ごろから、鳥取自動車道の智頭インターチェンジから大原インターチェンジ(岡山県美作市)を通行止めにして対応に当たった。大型トレーラーをけん引後、後続車を移動させて除雪作業を行った。

会員限定記事会員サービス詳細