常磐線で運転見合わせ 土浦―羽鳥間で停電

25日午後3時10分ごろ、茨城県かすみがうら市内の常磐線の踏切で電線が切れ、停電が発生した。JR東日本によると、停電した土浦(土浦市)―羽鳥(小美玉市)間の上下線で運転を見合わせた。

現場は、神立―高浜間にある踏切。県警土浦署によると、トラックが踏切を通過した際、荷台に積んでいた重機の一部が架線と接触した。トラックの運転手が110番した。