神奈川でオミクロン株感染 初の確認

神奈川県は25日、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」に感染の疑いがあると24日に明らかにしていた県内の30代男性について、オミクロン株感染が確認されたと発表した。県内でのオミクロン株感染確認は初めて。米国への渡航歴があり、県は市中感染ではないとしている。

県はこれとは別に、県内の20代男性がオミクロン株に感染の疑いがあると発表。オミクロン株感染者と同じ飛行機で滞在先のエジプトから20日に帰国していた。軽症で県内の医療機関に入院している。

入国時の検査は陰性だった。21日に同乗者のオミクロン株感染が判明し濃厚接触者となり、男性自身も24日に新型コロナ陽性と分かった。