ニューヨーク新規感染が過去最多 3万8000人超

新型コロナウイルス検査を求める人たちの長蛇の列=23日、ニューヨーク中心部マンハッタン(AP)
新型コロナウイルス検査を求める人たちの長蛇の列=23日、ニューヨーク中心部マンハッタン(AP)

米東部ニューヨーク州のホークル知事は23日、新型コロナウイルスの22日の新規感染者が3万8千人超だったと発表、過去最多を大幅に更新した。22日の陽性率も11・96%と上昇。ホークル氏はロックダウン(都市封鎖)実施を否定しているが、対応を迫られそうだ。

疾病対策センター(CDC)によると、ニューヨーク州を含む地域は、全コロナ感染者のうち新変異株「オミクロン株」の比率が18日時点で92・0%。ニューヨーク市内では、ウイルス検査やワクチン接種を求める人が各会場に殺到している。

同州の新規感染者は11月初旬には3千人を切っていたが、今月16日に初めて2万人を超え、その後も増加傾向が継続。1日当たり60人前後が死亡する状態が続いている。ニューヨーク市のデブラシオ市長は、感染者急増を受け、繁華街タイムズスクエアで31日~来年元日に開く恒例カウントダウンイベントについて、例年約5万8千人に上る来場者を約1万5千人に制限し、ワクチン接種証明の提示とマスク着用を義務付けると発表した。(共同)