染谷香ら5人が決勝へ 空手のアジア選手権

染谷香予(共同)
染谷香予(共同)

空手のアジア選手権第2日は21日、カザフスタンのアルマトイで行われ、全日本空手道連盟によると、個人組手で女子68キロ級の染谷香予(テアトルアカデミー)や男子75キロ級の崎山優成(近大工学部)ら5選手が22日の決勝に進んだ。(共同)