どうぶつ園のニューフェース

いつも仲良し ベンガルトラの双子

ホワイトタイガーの「ハク」。女の子だが迫力十分だ
ホワイトタイガーの「ハク」。女の子だが迫力十分だ

今年も残すところあとわずか。今年最後のニューフェースは、来年の干支(えと)にちなんだトラの赤ちゃんを紹介します。

しろとり動物園で生まれたベンガルトラの赤ちゃんムク(右)とハク=香川県東かがわ市
しろとり動物園で生まれたベンガルトラの赤ちゃんムク(右)とハク=香川県東かがわ市

9月11日、香川県東かがわ市のしろとり動物園で、ベンガルトラの双子の赤ちゃんが生まれました。

散歩するハク
散歩するハク

男の子のムクは茶色の毛並みですが、女の子のハクはホワイトタイガーです。

しろとり動物園で生まれたベンガルトラの赤ちゃんムク
しろとり動物園で生まれたベンガルトラの赤ちゃんムク
哺乳瓶でミルクを飲むムク
哺乳瓶でミルクを飲むムク
吠えるムク、早くも王者の風格が
吠えるムク、早くも王者の風格が

両親のアラン(5)とシュガー(4)も茶色で、飼育員にお聞きすると2頭の母親がホワイトタイガーだったそうです。

いつもいっしょの双子はとても仲良し。園内のお散歩では、元気にじゃれあっています。

双子の赤ちゃん「ムク」と「ハク」
双子の赤ちゃん「ムク」と「ハク」

ムクがイベントに出かけると、飼育小屋に残されたハクは、悲しい声で鳴いているそうです。

先着順の撮影会も人気で、双子が大きくなるまで続けるとのこと。来年もかわいいニューフェースを紹介します。