中日の柳が1億円で更改 防御率など投手2冠

契約交渉を終え、記者会見する中日の柳=21日、名古屋市
契約交渉を終え、記者会見する中日の柳=21日、名古屋市

プロ野球中日の柳裕也投手(27)が21日、名古屋市の球団事務所で契約交渉に臨み、5900万円増の年俸1億円プラス出来高払いで更改した。5年目の今季は初のタイトルとなる最優秀防御率と最多奪三振の2冠を獲得。「1年間しっかりとした数字を残せたかなと思う」と納得顔だった。

26試合に先発し、2完封を含む11勝6敗。防御率2・20で168奪三振と堂々の成績を残した。ベストナイン、ゴールデングラブ賞にも輝き、「発展途上。もっと伸ばしていける部分がたくさんある」とさらなる飛躍を誓った。(金額は推定)