「こども家庭庁」 自公、実務者協議で合意

自民党の茂木敏充幹事長
自民党の茂木敏充幹事長

自民党の茂木敏充、公明党の石井啓一両幹事長は21日、国会内で会談し、政府の「こども家庭庁」設置に関して、子育ての理念などを盛り込んだ法案制定に向けて両党で実務者協議を進めていく方針で一致した。会談終了後、同席した自民の高木毅国対委員長が記者団に明らかにした。自民側は加藤勝信前官房長官が参加する。

また、茂木、石井両氏は来年の通常国会の召集日を1月17日とする方針を確認した。