水戸黄門漫遊マラソン 来年10月30日開催 3年ぶりの〝実走大会〟に

「水戸黄門漫遊マラソン」(水戸市など主催、産経新聞社共催)の実行委員会が20日、水戸市内で開かれ、第7回大会の来年10月30日開催を決めた。昨年の第5回は新型コロナウイルスの感染拡大で中止。今年の第6回はオンライン開催となり、参加者が実際に市内を走るのは3年ぶりとなる。

来年もコロナ対策で種目はマラソンの部(高校生を除く満18歳以上)に一本化。定員8千人のうち、水戸市民枠2千人は来年5月10日~16日、一般枠は5月18日~6月30日にインターネットでのみ、先着順に参加を受け付ける。参加料は感染防止対策のため9千円(税込み)、医療従事者6千円(同)と千円ずつ値上げした。問い合わせは市スポーツ課(029・303・7808)。