地方移住ナビ

三重県御浜町 のびのび遊び自然に学ぶ

オープンスペースに設けた尾呂志学園の図書コーナー
オープンスペースに設けた尾呂志学園の図書コーナー

年中いろんな品種のみかんが取れる特別な柑橘(かんきつ)産地、御浜町。温暖な気候で雄大な太平洋と紀伊山地に抱かれ、海と山それぞれに暮らしがある自然豊かな町です。世界遺産「熊野古道」も通ります。

田舎ながら人との距離感が程よく、移住者定住率も高いです。お子さま連れ移住者さんに人気なのが、山間部で小中一貫教育に取り組む公立の「尾呂志(おろし)学園」。木のぬくもりに包まれ太陽の光が差し込む明るく開放的な校舎は心地よく、少人数制で個々に寄り添う授業・教育は、人間力も育てます。地域の人と関わる機会も多く、開かれた学校生活は道徳的な育ちも豊かにします。

恵まれた自然環境で、生産から販売まで行う米作りや、講話から学ぶ花作り、渡り蝶の調査など多彩で深みのある活動も実施。「都会から少し離れ、地方でのんびり暮らしたい。でも、子供には質の良い教育を受けさせてあげたい」そんな思いが少しでもあったら、一度遊びに来てくださいね。(御浜町移住・交流サポートデスク 石垣浩子)

御浜町から業務委託を受けた一般社団法人ここテラスが「御浜町移住・交流サポートデスク」で移住相談を受け付けています。2年間で21世帯42人が移住されました。「御浜町 移住」で検索を。