野村萬斎さん、芸術監督退任へ 世田谷パブリックシアター

野村萬斎さん(江森康之氏撮影)
野村萬斎さん(江森康之氏撮影)

東京都の世田谷パブリックシアター(世田谷区)は20日、同館の芸術監督を務める狂言師、野村萬斎さん(55)が来年3月末で退任すると発表した。後任として4月1日付で、演出家で俳優の白井晃さん(64)が就任する。来年2月に芸術監督交代の会見を開く。

野村さんは平成14年8月に就任。約20年に及ぶ在任中、「狂言劇場」シリーズなど、多彩で斬新な演目を企画した。

白井さんは28年4月から今年3月まで、KAAT神奈川芸術劇場(横浜市中区)の芸術監督を務めた。