前沢さん、ISSを離脱 地球帰還へ

国際宇宙ステーションを離脱するソユーズ宇宙船(NASAテレビから)
国際宇宙ステーションを離脱するソユーズ宇宙船(NASAテレビから)

日本の民間人として初めて国際宇宙ステーション(ISS)に滞在したZOZO(ゾゾ)創業者の前沢友作さん(46)が20日、地球に帰還する。前沢さんらは日本時間20日午前8時50分ごろ、ソユーズ宇宙船でISSを離脱した。

宇宙船は地球を周回後、軌道を離脱。高度100キロで大気圏に突入し、同午後0時15分ごろ、前沢さんらはパラシュートでカザフスタンの平原に着陸する見通し。

国際宇宙ステーションを離脱するソユーズ宇宙船(NASAテレビから)
国際宇宙ステーションを離脱するソユーズ宇宙船(NASAテレビから)

前沢さんは帰還直前、ツイッターに「あっという間の宇宙での12日間でした」と投稿。ISS滞在中はユーチューブで動画を発信し、登録者数は滞在中に100万人を超えた。民間人のISS滞在は世界で10人目となった。(モスクワ共同)

国際宇宙ステーションで宇宙飛行士らとバドミントンをする前沢友作さん(左)(タス通信のユーチューブ映像より・共同)
国際宇宙ステーションで宇宙飛行士らとバドミントンをする前沢友作さん(左)(タス通信のユーチューブ映像より・共同)