金剛山初冠雪 昨年より4日遅く雪化粧

今季初冠雪した金剛山山頂=19日、奈良県御所市
今季初冠雪した金剛山山頂=19日、奈良県御所市

西日本に強い寒気が入り込んだ19日朝、大阪府と奈良県にまたがる金剛山(標高1125メートル)で今季の初冠雪を観測した。昨年と比べて4日遅かった。

山頂にある葛木神社(奈良県御所市)によると、18日から19日朝にかけて雪がちらついていたという。同日午前7時40分ごろには、山頂付近で氷点下5度、積雪2センチを記録しうっすら雪化粧した。

日本気象協会関西支社によると、19日は西日本上空に強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が続いているという。