サッカー観客感染「報告なし」 松野官房長官

12日、等々力陸上競技場で行われたサッカー天皇杯準決勝(福島範和撮影)
12日、等々力陸上競技場で行われたサッカー天皇杯準決勝(福島範和撮影)

松野博一官房長官は17日の記者会見で、新型コロナウイルス新変異株「オミクロン株」に感染した可能性が高いとみられている男性が、川崎市の等々力陸上競技場でサッカー観戦していたことをめぐり「現時点で観客の中で感染者が出ているとの報告は受けていない」と述べた。

男性はオミクロン株に感染した女性の濃厚接触者で、15日に新型コロナ陽性となり入院、オミクロン株の可能性が高いとみられている。12日に川崎市の競技場でサッカーの天皇杯準決勝を観戦していた。