岸田首相、大阪のビル火災「実態把握し再発防止を」

火災が発生したビルで救助活動を行う消防隊員ら=17日午前、大阪市北区
火災が発生したビルで救助活動を行う消防隊員ら=17日午前、大阪市北区

岸田文雄首相は17日、大阪市で19人の死亡が確認されたビル火災について「心からお見舞いを申し上げたい」と述べた。「実態を把握し、原因や経過を明らかにすることによって再発防止に努めなければならない」とも強調した。