首相、コロナ対策「3本柱」を表明

閣議に臨む岸田首相=17日午前、首相官邸
閣議に臨む岸田首相=17日午前、首相官邸

岸田文雄首相は17日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、現行の水際対策に加え、予防・検査・早期治療の3本柱による「包括強化策」を講じると明らかにした。首相は「(新型コロナの)オミクロン株の感染拡大が懸念される中、重症化リスクの高い高齢者を優先し、前倒しする。お年寄りを守るため、国民のご理解をお願いしたい」と述べた。