裁判ウェブ会議、2月から 島嶼部の地裁8支部

最高裁判所=東京都千代田区
最高裁判所=東京都千代田区

最高裁は17日、島嶼(とうしょ)部にある全国8カ所の地裁支部と弁護士事務所などをインターネットでつないで民事訴訟の手続きを進める「ウェブ会議」を来年2月14日から始めると発表した。非公開の争点整理の手続きに活用。弁護士や当事者が交通の便が悪い支部に行かなくても、裁判官や相手方と顔を見てやりとりできるため、日程調整が簡単になると期待される。

既に知財高裁と全国50の地裁本庁で導入しており、来年夏までに全ての地裁支部で順次始める。その後は他の高裁にも広げる計画だ。

最高裁によると、8支部は新潟地裁佐渡支部、松江地裁西郷支部、長崎地裁の壱岐支部、五島支部、厳原支部、鹿児島地裁名瀬支部、那覇地裁の平良支部、石垣支部。