NFL3日間で選手100人が陽性 オミクロン株が要因

米プロフットボールNFLの医療責任者はリーグで感染が拡大している新型コロナウイルスについて、新変異株「オミクロン株」が要因との見解を示した。AP通信が15日、伝えた。ここ3日間で約100選手が検査に陽性反応を示しており、NFLにおけるコロナ禍では最悪の数字という。

18日にレイダーズ戦を予定しているブラウンズでは18選手がコロナ規定による離脱者を出しているが、グッデル・コミッショナーは中止や延期などの意向はないと明らかにした。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細