東証、大幅続伸で始まる 一時2万9千円超え

東京証券取引所=東京都中央区
東京証券取引所=東京都中央区

16日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に続伸して始まった。寄り付きは、前日終値比408円65銭高の2万8868円37銭。その後も買い注文が優勢となり、節目となる2万9千円台を一時上回った。

米連邦準備制度理事会(FRB)が発表した量的金融緩和策終了の前倒しが想定の範囲内と受け止められ、投資家のリスク回避姿勢が和らいだ。前日15日のニューヨーク株式市場でもダウ工業株30種平均が反発した流れを引き継ぎいだ。