ライオンが新型コロナ感染 ベルギー、カバ2頭も

ベルギー西部の動物園で新型コロナウイルスに感染した雌のライオン =2018年4月(ロイター)
ベルギー西部の動物園で新型コロナウイルスに感染した雌のライオン =2018年4月(ロイター)

ベルギー西部の動物園は14日、園内の雌のライオン1頭が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ベルギーメディアが伝えた。

ライオンは数日前に熱を出したため隔離され、検査で感染が確認された。食欲不振やくしゃみなどの症状があり、投薬治療を受けているという。

人口約1100万人のベルギーでは、過去7日間で1日当たりの平均の感染者は1万2千人以上に上っている。3日にも、同国の別の動物園がカバ2頭のコロナ感染を発表していた。(ブリュッセル共同)

ベルギー西部の動物園で新型コロナウイルスに感染した雌のライオン=2019年7月(ロイター=共同)
ベルギー西部の動物園で新型コロナウイルスに感染した雌のライオン=2019年7月(ロイター=共同)
ベルギーの動物園で新型コロナウイルスに感染したカバ (今年の夏に撮影、アントワープ動物園提供、ロイター)
ベルギーの動物園で新型コロナウイルスに感染したカバ (今年の夏に撮影、アントワープ動物園提供、ロイター)