「クーポンがいい」から一転 名古屋市、全額現金給付へ

名古屋市の河村たかし市長
名古屋市の河村たかし市長

18歳以下の子供への10万円相当の給付に関し、5万円分をクーポン配布するとしていた名古屋市の河村たかし市長は15日、全額現金で給付する方針に変更すると明らかにした。取材に「政府が『(全額)現金でもいい』と言っている。そうなると現金でもらいたいのが人の心ってもんでしょう」と述べた。

河村氏は13日の記者会見では「需要をつくるためにはクーポンの方がいい」と述べていた。