アロンソ氏が新監督就任 サッカーのウルグアイ代表

ウルグアイ・サッカー協会は14日、同国代表の新監督にディエゴ・アロンソ氏が就くと発表した。同氏は本田圭佑が2017~18年に所属したパチューカ(メキシコ)を指揮し、今年1月に米プロリーグMLSマイアミの監督を退任していた。

ウルグアイは22年ワールドカップ(W杯)カタール大会南米予選で10チーム中7位と低迷。協会は長年指揮したオスカル・タバレス監督を解任していた。(AP)

会員限定記事会員サービス詳細