香港中心部のビルで出火 数百人が一時閉じ込め

15日、香港で出火したビルに閉じ込められた人々を救出する消防士(ロイター=共同)
15日、香港で出火したビルに閉じ込められた人々を救出する消防士(ロイター=共同)

香港中心部の繁華街コーズウェイベイ(銅鑼湾)で15日午後0時半(日本時間同1時半)ごろ、複合ビル「ワールド・トレード・センター」から出火し、13人が煙を吸い込むなどして病院に搬送され、1人が重体となった。香港メディアが報じた。ビル内に煙が立ち込め、一時は数百人が閉じ込められた。

報道によると、1階の機械室から出火した。ビルは38階建てで、下層部分がショッピングモールとなっており、日本料理店などが出店している。上層階はオフィスとなっている。出火当時は千人以上がビル内にいた。(香港共同)

15日、香港の「ワールド・トレード・センター」火災で、被災者を運ぶ救急隊員ら(ロイター=共同)
15日、香港の「ワールド・トレード・センター」火災で、被災者を運ぶ救急隊員ら(ロイター=共同)


15日、香港の「ワールド・トレード・センター」で救出活動に当たる救急隊員ら(ロイター=共同)
15日、香港の「ワールド・トレード・センター」で救出活動に当たる救急隊員ら(ロイター=共同)
15日、火災が起きた香港中心部の繁華街コーズウェイベイの「ワールド・トレード・センター」(共同)
15日、火災が起きた香港中心部の繁華街コーズウェイベイの「ワールド・トレード・センター」(共同)
15日、火災が起きた香港中心部の繁華街コーズウェイベイの「ワールド・トレード・センター」(共同)
15日、火災が起きた香港中心部の繁華街コーズウェイベイの「ワールド・トレード・センター」(共同)