国民民主、都民ファと勉強会へ 玉木氏と小池知事一致

会談を前にタッチを交わす東京都の小池百合子知事(右)と国民民主党の玉木代表=15日午後、都庁
会談を前にタッチを交わす東京都の小池百合子知事(右)と国民民主党の玉木代表=15日午後、都庁

国民民主党の玉木雄一郎代表は15日、東京都の小池百合子知事と都庁で会談し、小池氏が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」と勉強会を設置することで一致した。来年夏の参院選での連携を視野に、新型コロナウイルス対策や行政のデジタル化などの政策課題で議論を深め、協力関係の方向性を探る。

玉木氏は会談後、報道陣に対し「これからもいろいろな形で連携をとり、いい政策を進めていきたい」と意気込みを語った。小池氏は「都が(デジタル化は)いろいろ先行してやっている。国政の方々と連携していくことは全体としてプラスになる」と述べた。