車にはねられ女性死亡 千葉、小学校教員を逮捕

千葉県警本部=千葉市中央区
千葉県警本部=千葉市中央区

13日午後5時50分ごろ、千葉市若葉区東寺山町の交差点で、横断歩道を渡っていた女性(62)が左折してきた乗用車にはねられた。女性は搬送先の病院で死亡が確認された。

千葉東署は14日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、千葉市立小の教員、宮島健輔容疑者(36)=千葉市中央区村田町=を逮捕した。署によると、宮島容疑者は「よく確認していなかった」と容疑を認めている。容疑を同法違反(過失致死)に切り替えて調べる。

現場は国道16号と市道が交わる信号のある交差点で、信号が青に変わった直後に発生した。宮島容疑者は自宅に帰る途中だった。