松野官房長官、現金給付運用「Q&Aで一両日中に」

記者会見する松野官房長官=14日午前、首相官邸
記者会見する松野官房長官=14日午前、首相官邸

松野博一官房長官は14日の記者会見で、政府が新型コロナウイルス対応の経済対策で18歳以下の子供に配る現金とクーポン計10万円相当の給付を自治体が現金一括給付にする場合の運用方法について「Q&Aのような形でまとめたものを、一両日中に地方自治体にお示ししたい」と述べた。

松野氏は、現金一括給付に伴い、一律の条件を設けて審査を行う考えはないことも示した。令和3年度補正予算案成立前に一括給付が行われた場合でも、給付対象者や金額が適切であれば自治体に補助金を交付するとした。