意地見せた渋野「ギアを上げられた」 米女子ゴルフ最終予選会

最終ラウンド、通算10アンダーでホールアウトし笑顔の渋野日向子。20位となり来季出場資格を獲得した=ハイランドオークスGC(共同)
最終ラウンド、通算10アンダーでホールアウトし笑顔の渋野日向子。20位となり来季出場資格を獲得した=ハイランドオークスGC(共同)

前日の第7ラウンドで79をたたいて7位から29位に後退した渋野は、増した重圧の中で意地を見せた。スコアを三つ伸ばし、目標としていた20位に挽回。「今日は何とか耐えたいと思っていた。そこは良かった」と安堵の表情を浮かべた。

1番でボギーをたたいたが、その後はパーでしのいだ。8番で約1メートルにつけて最初のバーディーを奪うと「ギアを上げられた」と9、11、12番もバーディーを重ねた。前日より穏やかな天候でショットがさえた。

来季は主戦場を米国に移す。「メジャーだけじゃなくて出る試合は勝ちにいきたい。シードを目標にできたらいいかな」と心を躍らせた。(共同)