FIGHT10 いきもの巡り

スナネコ4姉妹 繁殖への挑戦 那須どうぶつ王国

スナネコは最後の日、多くのファンに見送られて飼育舎に戻った(那須どうぶつ王国提供)
スナネコは最後の日、多くのファンに見送られて飼育舎に戻った(那須どうぶつ王国提供)

スナネコの生きる力に感動をもらい、飼育員として成長することができました。また多くのファンの皆さまとともに、成長の喜びを共有してきました。2度のクラウドファンディングでは、スナネコ、また飼育員への励ましや感謝のお言葉もたくさん頂きました。4姉妹の誕生、そしてその存在が閉塞(へいそく)感の漂うコロナ禍でファンの皆さまにとってかけがえのないものであり、多くの癒やしや感動を私たちに与えてくれました。

「種の保存」と「教育普及啓発」は動物園の責務です。今回はその意味をご理解いただく大切な機会でもありました。砂漠の過酷な環境を生き抜く野生のスナネコの現状にも興味を持っていただければうれしいです。そして将来、連携する動物園で母親として子供たちに愛情を注ぐ4姉妹の姿を楽しみにしています。スナネコたちとの別れは寂しく、心苦しさもありますが、これからも皆さまには笑顔で見守っていただけたら幸いです。

なお、ジャミールはオスのシャリフの同居を再開し、スナネコの繁殖に挑戦してまいります。最後にファンの皆さまと飼育員、私たち当園のスタッフ全員に感動を与えてくれたスナネコ4姉妹に心から「ありがとう」と伝えたいです。(総支配人 鈴木和也)

那須どうぶつ王国へのアクセス
那須どうぶつ王国へのアクセス

那須どうぶつ王国】 栃木県那須町大島1042の1▽冬季営業業時間(令和4年3月18日まで)=平日、土日祝日は午前10時~午後4時(季節により変動)▽入園料=中学生以上1400円、3歳~小学生700円(季節により変動)▽水・木曜休園(12月)、年末年始は無休(変則営業、ホームページを参照)▽東北自動車道那須高原スマートICから15分▽0287・77・1110。

FIGHT10(ファイト・テン)】 少子化や人口減による入場者数確保に悩む地方の動物園や水族館の課題解決に向け、北関東3県と福島県の10施設が連携した取り組み。動物との触れ合いを通し命の大切さを学んでもらうとともに、地域活性化を目指しスタンプラリーの他、持ち回りで移動動物園などのイベントを行っている。命名は福島(F)、茨城(I)、群馬(G)、栃木(T)4県の頭文字に「心の絆」を表すハート(HEART)のHをあてた。

10施設は以下の通り。

【福島県(F)】アクアマリンいなわしろ水族館、アクアマリンふくしま

【茨城県(I)】アクアワールド茨城県大洗水族館、日立市かみね動物園

【群馬県(G)】桐生が岡動物園、群馬サファリパーク

【栃木県(T)】宇都宮動物園、那須どうぶつ王国、栃木県なかがわ水遊園、那須サファリパーク

会員限定記事会員サービス詳細