強く愛されるFC東京に 経営権取得のミクシィ

J1のFC東京の経営権を来年2月に取得するIT大手ミクシィが10日、東京都内で記者会見を開き、木村弘毅社長は「今まで培ってきたノウハウやITを生かし、さらにスポーツのポテンシャルを引き出すことができると考えている。強く愛されるチームにしていけたら」と抱負を述べた。

クラブの社長に就任予定の川岸滋也氏は「リーグ優勝を目指したい。首都にふさわしいFC東京に育てていきたい」と目標を語り、将来的に東京都小平市の練習場の拡充か移転を検討する考えを示した。