高市氏、女系天皇に反対「皇籍復帰がいい」

高市早苗政調会長
高市早苗政調会長

自民党の高市早苗政調会長は月刊誌「文芸春秋」新年特別号のインタビューで、女性天皇を容認する考えを示した。歴史上、推古天皇ら8人の女性天皇がいたとし「女性天皇には反対していない。女系天皇に反対している」と強調した。

女性皇族が結婚後も皇室に残る「女性宮家」創設についても「さまざまな問題が出てくる」と慎重姿勢をにじませた。皇族には認められていない養子縁組を可能とし、皇統に属する男系男子を皇族とする案に関しては「男系の皇統につながる方であるということで、自然になじまれる」と指摘。「(昭和22年に皇籍を離脱した)旧宮家の方々の皇籍復帰がいい」と語った。