ロッテ石川は1億5千万円 FA行使せず残留

ロッテ・石川歩投手は契約更改後、色紙に「ととのう」と書いた。来季はこれまで以上に安定感ある投球を目指す。
ロッテ・石川歩投手は契約更改後、色紙に「ととのう」と書いた。来季はこれまで以上に安定感ある投球を目指す。

ロッテの石川歩投手は10日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、4千万円増の年俸1億5千万円でサインした。今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留し、契約は2年とみられる。「毎試合、しっかり試合をつくれるようにしたい」と意気込んだ。

8年目の今季は6勝3敗で防御率3・38。6月に右肘関節のクリーニング手術を受けたが、9月に復帰し先発として優勝を争ったチームに貢献した。「後半は手応えを少し感じた。もう少しレベルアップして来年1年、しっかりやりたい」と力強く語った。(金額は推定)