ロッテ佐々木千は4500万円 救援で8勝

ロッテの佐々木千隼投手が10日、ZOZOマリンスタジアムで契約交渉に臨み、3千万円増の年俸4500万円でサインした。5年目の今季は救援として自己最多の54試合に登板し8勝1敗1セーブ、防御率1・26の好成績を残し「充実感を感じられた」と喜んだ。

セットアッパーとしてチームを支えたが、10月27日の楽天戦では勝ち越しを許してリーグ優勝を逃した。「野球人生で一番悔しかった日。まだまだ全体的にレベルアップしないといけない」と雪辱を期した。(金額は推定)