皇室ウイークリー

(722)皇后さま、地球環境問題にご言及 愛子さま、祝福に笑顔でお手振り

上皇ご夫妻のお住まいを訪問するため、皇居を出られる天皇、皇后両陛下の長女、敬宮愛子さま=5日午後1時4分、皇居・乾門(桐原正道撮影)
上皇ご夫妻のお住まいを訪問するため、皇居を出られる天皇、皇后両陛下の長女、敬宮愛子さま=5日午後1時4分、皇居・乾門(桐原正道撮影)

天皇、皇后両陛下の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは5日、皇居・宮殿などで成年行事に臨まれた。

愛子さまは同日朝、参拝服姿で皇居・宮中三殿をご参拝。続いて礼服の「ローブ・モンタント」に着替え、宮殿で天皇陛下から「宝冠大綬章(ほうかんだいじゅしょう)」の勲章を受け取られた。

午後には、最も格式の高いドレス「ローブ・デコルテ」にティアラ(宝冠)や勲章を身に着けた正装で、両陛下にごあいさつ。宮殿の西車寄では、報道陣の「おめでとうございます」との声に、にこやかに「ありがとうございます」と述べられた。その後、上皇ご夫妻にあいさつをするため、お一方で仙洞(せんとう)仮御所(東京都港区)をご訪問。愛子さまは沿道の人の祝福に、笑顔で手を振って応じられた。夕方には宮殿に戻り、両陛下とともに、秋篠宮さまをはじめとする皇族方やティアラを借りた叔母の黒田清子(さやこ)さん、三権の長らから祝賀を受けられた。

岸田文雄首相ら三権の長から祝辞を受けられる天皇、皇后両陛下の長女、愛子さま=5日午後4時22分、皇居・宮殿「梅の間」
岸田文雄首相ら三権の長から祝辞を受けられる天皇、皇后両陛下の長女、愛子さま=5日午後4時22分、皇居・宮殿「梅の間」

皇后さまは9日、58歳の誕生日を迎え、宮殿で秋篠宮さまや三権の長、宮内庁長官らからお祝いを受けられた。新型コロナウイルス禍のため、昨年はお誕生日の祝賀行事が見送られたが、今年は人数を絞り、飲食を伴わないなど感染対策を徹底して行われた。午後には陛下とともに仙洞仮御所を訪問し、上皇ご夫妻にあいさつをされた。宮内庁によると、両陛下が上皇ご夫妻と面会されるのはご夫妻が仮御所に移られた昨年3月以来という。