寄付上限額超え疑いで維新・馬場氏に告発状

日本維新の会共同代表の馬場伸幸氏
日本維新の会共同代表の馬場伸幸氏

個人が政党に寄付できる年間上限額2千万円を超える2150万円を投資家、村上世彰(むらかみ・よしあき)氏から受け取ったとして、神戸学院大の上脇博之教授らが10日、政治資金規正法違反の疑いで、日本維新の会の馬場伸幸共同代表(衆院大阪17区)らに対する告発状を大阪地検に提出した。

告発状によると、村上氏は昨年10月26日に日本維新の会に2千万円、同27日に馬場氏が代表を務める政党支部に150万円を寄付した。馬場氏は2千万円の寄付を知っていたはずなのに、150万円を違法に受け取ったとしている。