速報

速報

猟銃立てこもり、男の身柄確保

陛下、新年にビデオメッセージご公表 今年に続き

宮内庁は10日、新型コロナウイルス禍の影響で来年の新年一般参賀が見送りとなったことに伴い、天皇陛下が新年に当たり、国民に向けたビデオメッセージを出されると発表した。新年のメッセージは今年に続いて2回目となる。

新年一般参賀では、集まった国民に陛下がお言葉を述べられるのが恒例となっている。側近によると、実施見送りで国民に直接、語りかける機会がなくなったことから、天皇、皇后両陛下のご意向を踏まえて代わりにメッセージを出すことが決まったという。

新年一般参賀がコロナ禍で初めて見送られた今年は、宮内庁が1月1日午前5時半にホームページ上でメッセージを公開。陛下はこの中でコロナ禍に触れ、「希望を持って歩んでいくことのできる年」となることを願われた。皇后さまも同席し、お言葉を述べられた。

来年のビデオメッセージの公表時期や皇后さまが同席されるかどうかについて、宮内庁は「詳細は調整中」としている。