大阪・岬町はすべての18歳以下に全額現金 コロナ給付

岬町役場=大阪府岬町
岬町役場=大阪府岬町

大阪府岬町は9日、政府が新型コロナウイルスの経済対策で実施する18歳以下への10万円相当の給付に関し、政府が定めた年収960万円の所得制限を撤廃すると発表した。制限の対象となっていた世帯には、町の独自財源で給付する。また、給付金は全額現金で支給することも決めた。

兵庫・小野市は全額現金・所得制限撤廃

大阪市は年内の一括給付を断念

同町で18歳以下は約1700人で、このうち所得制限で対象外だった子供は約5%と予想している。

全員への支給を決めたことについて同町は「児童を養育している世帯の年収にかかわらず、さまざまな困難に直面して厳しい状況にあることは同じ」としている。