夏井いつきさん、「プレバト‼」ばりの辛口句会ライブ

「句会ライブ」に臨む俳人の夏井いつきさん=8日午後、埼玉県熊谷市(兼松康撮影)
「句会ライブ」に臨む俳人の夏井いつきさん=8日午後、埼玉県熊谷市(兼松康撮影)

TBS系のテレビ番組「プレバト‼」で芸能人の俳句を辛口批評して人気を博している俳人の夏井いつきさん(64)が8日、高齢者らを対象とする「句会ライブ」を埼玉県熊谷市で開いた。

約240人が参加し、簡単な講義を受けた後、それぞれ俳句を詠んだ。「特選句」として優秀な7句が選ばれ、参加者による多数決で最優秀の1句が決められた。

特選句の作者に背景を尋ねた夏井さんは「聞いてみたら、たいした話じゃないね」とおなじみの辛口コメント。一方で「次こそ7句に残るよう(俳句で)豊かな人生を歩んでまいりましょう」と参加者たちに語りかけた。

夏井さんは全国で句会ライブを開催し「俳句作りの種をまいている」という。

この日は「1日に1句、自分の脳で5分間考えると、認知症予防になる」と呼びかけ、「『才能アリ』の俳句でなくてもいい。続けていけばそれが自分史にもなり、10年、20年続ければ家族史にもなる」と強調した。

「句帳とペンさえあれば、ただでできる趣味。企業などによる俳句コンテストも多く、たまにいい句ができればモノやお金がもらえる。俳句という杖(つえ)を持つだけで、こんなにいいことがある」とも語り、笑いを誘った。

催しは、県内の公益財団法人が主催する「60歳からのシニアライフセミナー」として行われた。(兼松康)