衆院山田氏が飲酒騒動 深夜に住宅玄関たたき通報

山田勝彦氏
山田勝彦氏

10月の衆院選で長崎3区から立候補し、比例で復活当選した立憲民主党の山田勝彦衆院議員(42)が11月、支援者へのあいさつ回りで訪れた長崎県五島市で、深夜に酒に酔って面識のない住宅の玄関を何度もたたき、警察に通報される騒動を起こしていたことが、山田氏の事務所への取材で8日分かった。

事務所によると同氏は11月上旬、五島市内で会食後に親戚宅へ1人で歩いて帰る途中、他人の住宅の玄関を約10分間にわたりたたき続けた。親戚宅と勘違いしたという。午前3時ごろ住人が通報し、警察が駆け付けた。

後日、この家の住人に謝罪し20万円を渡したが、後日返されたという。

山田氏は「相手の方にご迷惑をお掛けしたことを真摯(しんし)に反省し、謝罪している。申し訳ない」とコメントした。