関西スーパー統合、オーケー側の許可抗告認める 大阪高裁

大阪地・高裁=大阪市北区
大阪地・高裁=大阪市北区

関西スーパーマーケット(兵庫県伊丹市)とエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリンググループ(大阪市)の経営統合手続きを差し止める仮処分命令を取り消した7日の大阪高裁決定を不服として、首都圏地盤のスーパー、オーケー(横浜市)が申し立てた最高裁への許可抗告について、高裁は8日、これを認める決定を出した。統合の可否は最高裁で争われることになった。

審理の争点は10月29日に開かれた関西スーパーの臨時株主総会の投票で、特定の株主が投じた「棄権」票を、終了後に要望に応じて「賛成」票として取り扱った手続きの妥当性だった。