「ドッキリじゃないよ」 前沢さん、冗談交わし夢の旅行へ

8日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地で、宇宙船に乗り込む前に手を振る前沢友作さん(代表撮影・タス=共同)
8日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地で、宇宙船に乗り込む前に手を振る前沢友作さん(代表撮影・タス=共同)

衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)創業者の前沢友作さんが8日、国際宇宙ステーション(ISS)に向け出発した。「ドッキリじゃないよ」。リラックスした表情で友人らと冗談を交わし、子どもの頃からの夢だった宇宙に旅立った。

出発地カザフスタン・バイコヌールの気温は氷点下3度。前沢さんのアルファベット「MZ」のマークと日の丸があしらわれた全長約50メートルのソユーズロケットが打ち上げの火を吹くと、屋外の見学場所は歓声に沸き、感極まって涙する人もいた。

8日、ロケット打ち上げ前に前沢友作さんと面会する関係者ら=カザフスタン・バイコヌール(共同)
8日、ロケット打ち上げ前に前沢友作さんと面会する関係者ら=カザフスタン・バイコヌール(共同)

前沢さんの招待で社員を含む数十人が日本からの弾丸旅行を決行して駆け付けた。「地球でまた飲みましょう」「楽しんできて」。出発前、宇宙服に着替えた前沢さんらとアクリル板越しに言葉を交わした。(共同)

8日、カザフスタン・バイコヌールで打ち上げられたソユーズロケットを見上げる前沢友作さんの関係者ら(共同)
8日、カザフスタン・バイコヌールで打ち上げられたソユーズロケットを見上げる前沢友作さんの関係者ら(共同)
8日、打ち上げ前に宇宙服を着て歩く前沢友作さん=カザフスタン・バイコヌール(共同)
8日、打ち上げ前に宇宙服を着て歩く前沢友作さん=カザフスタン・バイコヌール(共同)