愛子さま、ティアラ着用のドレス姿ご披露 両陛下への成年のごあいさつ終え

ティアラを着用したロングドレス姿で成年の行事に臨まれた天皇、皇后両陛下の長女、敬宮愛子さま=5日午後0時49分、皇居・宮殿西車寄(代表撮影)
ティアラを着用したロングドレス姿で成年の行事に臨まれた天皇、皇后両陛下の長女、敬宮愛子さま=5日午後0時49分、皇居・宮殿西車寄(代表撮影)

天皇、皇后両陛下の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは5日、成年行事に臨み、皇居・宮殿「鳳凰(ほうおう)の間」で、ティアラ(宝冠)や勲章を身に着けた女性皇族としての正装姿で両陛下にあいさつをされた。あいさつを終えた愛子さまは午後0時50分ごろ、宮殿の西車寄に姿を見せ、報道陣からの「おめでとうございます」の声に「ありがとうございます」と笑顔で応じられた。

愛子さまは続いて東京都港区にある上皇ご夫妻のお住まいを訪問した後、再度、宮殿に戻り、皇族方や三権の長から祝賀を受けられる予定。

岸田文雄首相ら三権の長から祝辞を受け、おことばを述べられる天皇陛下と、皇后さま、長女の愛子さま=5日午後4時22分、皇居・宮殿「梅の間」(代表撮影)
岸田文雄首相ら三権の長から祝辞を受け、おことばを述べられる天皇陛下と、皇后さま、長女の愛子さま=5日午後4時22分、皇居・宮殿「梅の間」(代表撮影)

これに先立ち、愛子さまは同日午前、皇居・宮中三殿をご参拝。鳳凰の間で、天皇陛下による「宝冠大綬章(ほうかんだいじゅしょう)」の勲章親授に臨まれた。

宮内庁によると、愛子さまは午前10時45分ごろ、陛下のモーニングに対応する服装の「ローブ・モンタント」姿で鳳凰の間に入られた。背筋を伸ばし、凛としたたたずまいで臨まれた愛子さまに対し、陛下が直接、勲章を授与された。両陛下は、愛子さまが成年皇族として健やかに歩まれることを願われているという。